TOPICS / STAFF BLOG

トピックス / スタッフブログ一覧

2020/09/07 岐阜

2020、特別な夏の思い出は

こんにちは。フォード岐阜の豊田です。9月に入りましたが、岐阜はまだまだ暑いです(>_<)

事務スタッフさんが心を込めて毎日水やりしている『日日草(にちにちそう)』。ショールーム入り口で元気にお客様をお出迎しています。

「日日草」の花言葉は「楽しい思い出」・「友情」です。皆様の夏の思い出はいかがでしたでしょうか?いつもと違ったWithコロナの生活で生まれた夏の思い出。今までにはない思い出を重ねることができたのではないでしょうか?

さて、今回は当店の車検についてです。民間の整備工場には『指定工場』と『認証工場』の2種類があるのはご存じでしょうか?

どちらも国から自動車を整備することが認められている工場です。

当店の整備工場は『指定工場』です。指定工場とは何ぞや??いわゆる民間車検場と呼ばれていますが、陸運支局に代わって車検(検査)を行うことができる工場のことで、陸運局と同じ検査ラインを自社の工場に持っており、国から検査を行うことを指定されているので「指定工場」と呼ばれているそうです。

当店は、外からは見えにくいショールームの東側にこの検査ラインを併設しています。国からの厳しい認定基準をクリアにするために検査機器を設備しており、国家資格を持った整備士がいるので安心して車検を受けていただけます。もちろん陸運局には書類の持ち込みだけなので、土日や祝祭日でも車検を受けることができます。

↑↑↑

私たちにお任せください。ご説明の時の工場長はニコニコくまさんのようですが、整備・検査するときはいつもキリッ!としています。



もちろん工具もきっちりそろえて、お客様の大切なお車を整備させて頂いております。整備士は自分の工具箱をとても大切にしています。それは皆様の大切な『いのち 』を預かるクルマのお医者さんだから・・・。

 
さて、今年の暑い夏を乗り越えたおクルマは、バッテリーやエアコンが少しお疲れ気味です。人間だとボディメンテやメンタルケアが大切ですが、おクルマも同じです。小さな不具合が大きなトラブルになることも少なくありません。

愛車との日々の大切な思い出を一緒に重ねていくには、メンテナンスも欠かせませんね。ちょっとでも気になることがございましたら、フォード岐阜店に・・・。

 
 
 
 
ページの上部へ戻る