TOPICS / STAFF BLOG

トピックス / スタッフブログ一覧

2020/05/12 岐阜

FORD コンパクトモデル!

こんにちは、フォード岐阜です。

先日は、US FORDの代表格である「エクスプローラー」をご紹介させて頂きました!

そして本日、皆様にご紹介させて頂きますのがUK FORDのコンパクトモデル「フィエスタ」でございます。



左側:2012年モデル~

右側:2017年モデル~

本国のヨーロッパでは絶大な人気を誇るフィエスタですが、実は日本国内では知名度としても低くあまり知られていない「知る人ぞ知る隠れた名車」というポジションでしょうか。

フィエスタのオーナー様、もしくわフィエスタをご存知の方とお話をさせて頂くとほとんど方から「もったいないよね・・・こんな良い車なのに」とのお声を頂きます。

逆に、他の人が乗っていないからこそ良い!という方もいらっしゃいます。

意見はまちまちですが、結論からすると「他では味わえない最高のコンパクトカー!」

では、オーナー様たちをここまで言わせる理由をご紹介させて頂きます。



 
こちらは2014年モデル「フォード・フィエスタ」でございます。

当時のフィエスタに搭載されたエンジン「1.0Ecoboost」

このエンジンこそが、オーナー様を虜にした一番の理由でしょう!

このダウンサイジングターボエンジンにトランスミッション「デュアルクラッチ」を組み合わせ最高のパフォーマンスを発揮致しました!

Ecoboostの搭載により低回転域からタービンが作動し、初速からぐっと押されるとうな一発の加速力を持ち合わせながら、高速域でも十分に延びる。

これを一度体感をしてしまうと、他のモデルに乗れない、、、

当店のオーナー様から良く頂くお言葉です。

もちろん、デザインも好評です!

このフロントフェイスは「アストンマーティン風」とよく言われました!

切れ長のレーザーカットデザインのヘッドレンズを採用するなど、抜群の存在感を発揮しておりました。

そして、2017年にモデルチェンジされました。



こちらが現行モデルとなります。

当店が販売グレードは「ST-LINE」です!

このグレードはAT車の中のスポーツモデルとなります。

エンジン自体は1.0Ecoboostを搭載しておりますが、MTモデルの本格スポーツモデルである「ST」と同等のエクステリアデザインを身にまとったモデルです!

サイドのくっきりとしたプレスラインなど、スポーティーな仕上がりとなっております。

現行モデルではデザイン変更の他、アイドリングストップやレーンキープセンサーなど安全装備や快適装備も更に充実しており非常に完成度の高いお車です!

現在、当店には新旧それぞれのフィエスタの他、STモデルもご用意しております!

是非、皆様自身でご覧頂ければ幸いです!

 
ページの上部へ戻る